佐世保の人気パン屋COUPEが移転オープンした!佐世保では珍しくハード系のパンに力が入ってる!

シェア

※写真の著作権は撮影者であるさせぼナビにあります。無断使用は厳禁です。

COUPEが移転オープンした!

2022年12月24日、パン屋さんの「COUPE」(コッペ)が移転オープンしました!

コッペといえば、佐世保で営業を42年続けてきた馴染み深いお店です。

以前は相生町にありましたが、万津町へと場所を移しました。

これは、お店に通いやすくなった人も多いはず!

させぼ五番街からも、ちょっと歩くだけでお店に着きます。

変わったのは場所だけではなく、色々なものがパワーアップしていました。

そのパワーアップっぷりを、今回は紹介します。

すごくオシャレになってる!

以前の店舗よりも、全然広い!

しかも、広い空間を贅沢に使っているので買い物がストレスフリー。

壁はグレーで、無彩色だからこそパンが映える。

今風というか、都会的というか、まるで雑貨屋さんとか洋服屋さんに来たみたいな雰囲気。

朝7時から営業されているので、出勤前に寄ることもできるのが嬉しい。

広い空間に、美味しそうなパンがたくさん並んでいる。

自分は16時頃に行ったのですが、お昼前後だともっとたくさんのパンが並んでいるらしい。

サンドイッチ、惣菜パン、甘いパン、シンプルなパン、本当に色々なパンがいっぱい。

どれを買うか迷ってしまいますし、見てるだけでも楽しいので絶対に買い過ぎちゃうと思う。

リーズナブルな価格帯

街の中心部に移転していますが、パンの価格は比較的リーズナブル。

最近はパンの材料が軒並み値上がっているので、この価格は結構良心的だと思う。

長く営業されているお店ですし、パンを買ってくれる人のことを一番に考えた価格設定なのかもしれない。

さすが、コッペ!佐世保市民の味方!

佐世保では珍しいハード系

佐世保と言うか、長崎県ってハード系のパンを売っているお店って少ないんですよ。

でも、コッペは違う!

今までの商品は大切にしつつ、ハード系のパンも充実している。

オーナーさんがハード系のパンが好きということで、これからどんどんラインナップを増やしていくそうです。

ハード系パンに飢えていた佐世保民!これからのコッペに注目!

ちなみに、僕もハード系が大好き。

いっぱい食べるー!

これが、コッペがオススメするパン!

数多くライナップされているパンの中から、お店が一押しするパンたち。

初めてコッペを訪れる人、このパンを食べたことが無い人は是非覚えておいて欲しい。

本格派!ビッグサイズ!

このサイズ!特大!カンパーニュ!

しかも、表面がカッチンカッチン!これぞハード系!

世の中には、ハード系と言いつつ普通のソフトパンが売ってあることがザラにある。

そんなパンに出会おうもんなら、ハード系パン大好きな僕はご立腹ですよ!

軟弱なパンじゃなくて、僕の歯を折るぐらいな気合いの入ったハードなパンをよこしなさいよ!

って気持ちになる。

コッペのパンはちゃんとハード!これよこれ!

しかも、コッペのパンは美味しい。

外は香ばしく、中はしっとり柔らかい。

噛めば噛むほど、麦の強く優しい風味が口に広がっていく。

このシッカリとした風味は、なかなか他では味わえないと思う。

コッペに行ったら、まずは是非カンパーニュを食べてみて欲しい。

大きいと言えばバゲットも注目

あと、これ!名前が特徴的な「Cバゲット」!

「C」はお店の名前であるCOUPEの「C」だそうです。

そう、このパンはお店の看板商品ということだ。

食べてみると、めちゃめちゃ美味しい!

かなりシッカリとした硬さがあり、噛めば噛むほど小麦の風味を楽しめる。

硬さはあるのですが、生地にはしっとり感もあって食べやすい。

トースターで焼いて食べると更に美味しく、バターやオリーブオイルをつけると最高。

これは美味しい上に、生活に馴染むパンだ!

すごくオススメ。

圧倒的人気はあんバター

お店の一番人気を聞いたところ、「あんバター」だという回答だった。

分かる。これは分かり過ぎる。

見た目の可愛さと、分厚く切られたバターのインパクトよ。

パンを口に入れるとバターがすぐに溶け、そのバターがあんこの甘さをまろやかに包む。

こちらのパンも風味が強く、全然バターやあんこに負けていない。

うんまいのよ。

完成度がめっちゃ高い。

バターという背徳感のある食べ物というのがまた良い。

家族で食べられる美味しいパン

これもカンパーニュだが、中に栗が入っていた。

名前も「カンパーニュ くり」と分かりやすい。

食べてみると、栗の甘さが美味しくてカンパーニュの風味と良く合っている。

むっちりとしたパンの食感、外側の焼けて風味の増した小麦。

噛めば噛むほどに美味しいパンだ!

そのままで気軽に食べられるし、サイズ感も程良くてお弁当に持って行ってもいいかも。

くるみパン!美味しい!

くるみの食感と香りが良い!

食べた瞬間、パンからコーヒーにも似た風味が感じられた。

シンプルなように見えて、なかなか味わい深い。

以前から、僕はコッペのくるみパンが大好き。

お店に行ったら、コッペパンとカレーパンを必ず買っていた。

くるみパン、オススメ。

これは「プティ 黒糖」。

なんだろう、どこか懐かしさすら感じてスッと馴染むパン。

外側がパリッとしていて、食べると黒糖の風味がシッカリと味わえる。

うんまい。

優しい甘い味で、お子さんとか大好きだと思う。

これは定番のパンとして買っちゃいそう。

つい買っちゃうよね

四角いクリームパン、焼きカレーパン、ウインナーロール、買っちゃったよね。

コッペのカレーパンが大好きなんですよ。

とにかく、買いたくなるようなパンがいっぱい!

移転してラインナップもパワーアップしたコッペ。

これからもっとパワーアップするみたいですし、とっても楽しみです。

街なかに出掛けられた際は、佐世保市民に長く愛されているパン屋コッペに寄ってみてください。

店舗詳細

住所:長崎県佐世保市万津町7-3 木原ビル1F

営業時間:7時~19時

定休日:月曜日

電話番号:0956-22-6062

駐車場:無し

支払い:現金(今後、PayPay導入予定)

予約:電話で対応(当日でもOK)

SNS:Instagram

県外からの旅行の参考に:ANAで行く国内格安旅行・格安ツアー「スカイツアーズ」じゃらん 遊び・体験予約

旅行時の移動:じゃらんレンタカーの長崎県ページはコチラ
メニュー用お料理写真、SNS用をプロクオリティで!
思い出、SNS用、動画は気軽に外注をする時代!
友だち追加

SAFEEの公式LINEアカウントが出来ました!
記事の更新情報をお知らせします。

The following two tabs change content below.
シェア
新着情報を受け取りますか? はい いいえ